奈良県立病院機構 看護専門学校奈良校
この度、平成27年4月より学校長として着任いたしました。
奈良県立病院機構看護専門学校は平成29年度より新たに、奈良校・三室校の統合校としてスタートします。
私たち教員は、すべての人の健康維持増進、病む人々、障がいを有する人々などへの支援を行う看護師を育てる学び舎として、また、人間としての成長を目指して、多くの知識技術の修得、思いやる心・人の心に寄り添える豊かな人間性を育てます。
南奈良看護専門学校
教育理念
 南和広域医療企業団は、「南和の医療は南和で守る」の基本理念のもと設立されています。本校は、奈良県南和地域をはじめ広く地域社会に暮らす人々の、急性期から療養期医療・在宅医療・へき地医療を支えることができる質の高い看護職者を育成することを責務としています。
 また、本校は生命の尊重と人間の尊厳を基盤とした豊かな人間性を養い、専門的知識・基本的看護技術を身につけ、地域社会に暮らす人々の保健・医療・福祉の向上に貢献し、人々に信頼される専門職業人を育成します。
教育目的
 奈良県南和地域をはじめとする広く地域社会に暮らす人々の保健・医療・福祉の向上に貢献できる専門職業人を育成します。
教育目標
人間を身体的・精神的・社会的に統合された存在として幅広く理解し、看護師としての人間関係を形成する能力を養います。
人間の尊厳と権利を擁護し、倫理に基づいた看護を実践する基礎的能力を養います。
あらゆる健康の状態にある人々の健康課題を解決するために、根拠に基づいた看護を計画的に実践できる基礎的能力を養います。
保健・医療・福祉における連携を学び、チーム医療を実践するための基礎的能力を養います。
専門職業人としての責務を自覚し、主体的に学び続ける力を養います。
大和高田市立看護専門学校
教育理念
 豊かな人間性を育み、健康と生命を守るために必要な知識や技術を活用し、その時、その場、その人に対応できる人材を育成する。
基本方針
1.人間理解を基盤として、生命の尊重、個人を尊重する態度を身につけさせ、   且つ調和のとれた社会人としての自覚を促す。

2.看護に必要な専門知識、技術の基礎的理解と実践の場でそれらの知識・技   術を活用し、それらの知識・技術の統合あるいは編成を行ない、その時、そ   の場、その人に対応する能力を養う。
3.科学・社会の進歩にともない、看護の向上をめざし常に研究する態度を醸成   する。
4.総合保健医療福祉チームの一員として、看護の役割と責任を自覚し、社会の   要求に応じる能力を養う。
教育目標
教育目的
 看護師となるために必要な知識・技術を修得し、地域住民の保健・医療・福祉に貢献しうる人間性豊かな人材を育成する。
教育目標
1.看護の対象である人間を総合的に理解し、個人(集団)が健康増進あるいは   安らかな死を迎えるよう支援する能力を培う。
2.人間の生から死の過程を直視し、社会生活者として環境とのダイナミックな相   互作用・成長発達の可能性をもつ人間・人間生活のあり様を理解する。
3.人々の多様な価値観を認識し、その生命・人格を相互に尊重しあう関係を通   し、看護活動ができる基礎的能力を培う。
4.変化する社会・文化・自然環境に目を向け看護が担うべき役割と責任を自覚   し、包括医療に対する基礎的能力を培う。
5.専門職業人を目指し、看護学の発展に寄与するため新たな知識・技術を自ら   探求する姿勢を培う。
奈良県立病院機構 看護専門学校 三室校
この度、平成27年4月より学校長として着任いたしました。  奈良県立病院機構看護専門学校は平成29年度より新たに、奈良校・三室校の統合校としてスタートします。  私たち教員は、すべての人の健康維持増進、病む人々、障がいを有する人々などへの支援を行う看護師を育てる学び舎として、また、人間としての成長を目指して、多くの知識技術の修得、思いやる心・人の心に寄り添える豊かな人間性を育てます。
奈良市立看護専門学校
教育理念
建学の精神を貫き、高度な知識・技術の修得はもちろん、豊かな人間性を身につけた、看護実践者の育成を目指しています。
看護は時代や社会の変化に伴い、その機能や役割は変化してくるものである。しかし、人間を対象とする看護の本質はいつの時代にあっても変わらない。それは、看護が、様々な健康段階にある人々に対し望ましい健康状態を維持していけるように、あるいは病気や障害で苦しんでいる人々に対しては、人権を守り、その人らしい社会生活が営めるように支援するヒューマンサービスという援助活動を行っているからである。この活動の根底には「生命の尊厳と人間愛」がある。本校はこれを基本理念とし、奈良県医師会の「広く地域住民の保健・医療、福祉の担い手」としての社会的使命に基づき、住民の多様化するニーズに対応できる幅広い看護の知識と優れた技術および豊かな人間性を兼ね備えた看護実践者を育成することを目指している。更に、精神の涵養に努め、人としての優しさ・思いやりのある心を育むと共に、主体的に思考し行動する、自ら学ぶ姿勢を身につけることを指導の指針とする。
教育目標
1.人間を統合された存在として幅広く理解する能力を養う
2.専門職業人として人間を尊重し、倫理に基づいた行動ができる能力を身につける
3.科学的思考に基づいた看護が実践できる基礎的能力を養う
4.保健・医療・福祉制度を総合的に理解し、それらを調整する能力を養う
5.看護師として豊かな人間性を目指し、自己啓発する姿勢を身につける
関西学研医療福祉学院
自己と非自己を厳しく区別して、非自己を排除しようとする性質は動物の本能であり、免疫学の基本的命題です。個が他の個を省みることなく、自分の個の繁栄にのみ尽力するということは動物の宿命的本能で、一言で表せば「暴」といえます。
これに対し、個が他の個のためにも力を割いて、幸せを共有できる心のゆとりを持つことが人間のもう一つの性質、いわゆる「仁」というものです。人が人であるためには「仁」を基礎とした関わり合いが必要です。個が弱肉強食という動物界のルールを超えて、何らかの弱点を持った他の個を助けることにより、その QOL(生きがい)を高め、またそのことで自分自身のQOLをも高めることができるという行為は、「仁」そのものであり、人間性の根幹となるべきものではないでしょうか。
医療・福祉の世界に進もうと考えておられる皆さんは、こうした人間性を基本に据えた仕事に従事していくことになります。精神的に豊かな人生を送るために、知識・技術に加えて、人と人とのふれ合いを理解する「仁」の心を養ってください。
奈良県病院協会看護専門学校
教育理念
人間の生命・尊厳を尊重し、愛とヒューマニティを基盤とした看護の実践ができる看護師を育成する。
教育目的
看護師として必要な知識・技術を修得するとともに、豊かな人間性を養い、専門職業人として地域社会の保健・医療・福祉に貢献できる有能な人材を育成する。
教育目標
生命に対する畏敬の念をもち、人々の多様な価値観を理解し、専門職業人としての共感的態度および理念に基づいた行動ができる能力を養う。
人間を身体的・精神的・社会的に統合された生活する存在として理解する能力を養う。
看護の専門職として必要な知識・技術を修得し、問題解決に必要な判断力と実践のための基礎的能力を養う。
あらゆる健康状態や生活の場に応じた看護が、科学的根拠と倫理に基づいて実践できる基礎的能力を養う。
保健・医療・福祉制度を総合的に理解し、社会資源を活用できる基礎的能力を養う。
保健医療福祉チームにおける看護の役割と責任を自覚し、チームの一員として協力・調整できる基礎的能力を養う。
専門職として生涯学習の必要性を自覚し、自己研鑽に励み、看護の質の向上に努める態度を養う。
阪奈中央看護専門学校
教育理念

教育目標
人間理解
看護は「人」を対象としています。人間理解を深め、人を敬い生命の大切さを思いやるこころと個々の人格を尊重する態度を育みます。
より良い人間関係を築く能力
保健医療福祉チームの一員として看護を実践し、協働活動できる能力を養います。
看護実践のための知識・技術・態度の習得
医療技術は日進月歩で進化していきます。必要な知識・技術・コミュニケーション能力等は常にレベルアップを図るための向上心が必要です。自己の看護観を育み、専門職業人としての態度を養います。
奈良県医師会看護専門学校
教育理念
建学の精神を貫き、高度な知識・技術の修得はもちろん、豊かな人間性を身につけた、看護実践者の育成を目指しています。
看護は時代や社会の変化に伴い、その機能や役割は変化してくるものである。しかし、人間を対象とする看護の本質はいつの時代にあっても変わらない。それは、看護が、様々な健康段階にある人々に対し望ましい健康状態を維持していけるように、あるいは病気や障害で苦しんでいる人々に対しては、人権を守り、その人らしい社会生活が営めるように支援するヒューマンサービスという援助活動を行っているからである。この活動の根底には「生命の尊厳と人間愛」がある。本校はこれを基本理念とし、奈良県医師会の「広く地域住民の保健・医療、福祉の担い手」としての社会的使命に基づき、住民の多様化するニーズに対応できる幅広い看護の知識と優れた技術および豊かな人間性を兼ね備えた看護実践者を育成することを目指している。更に、精神の涵養に努め、人としての優しさ・思いやりのある心を育むと共に、主体的に思考し行動する、自ら学ぶ姿勢を身につけることを指導の指針とする。
教育目標
1.人間を統合された存在として幅広く理解する能力を養う
2.専門職業人として人間を尊重し、倫理に基づいた行動ができる能力を身につける
3.科学的思考に基づいた看護が実践できる基礎的能力を養う
4.保健・医療・福祉制度を総合的に理解し、それらを調整する能力を養う
5.看護師として豊かな人間性を目指し、自己啓発する姿勢を身につける
教育理念 Education Philosophy 生命の尊重と人間愛を基盤とした豊かな人間性を養い、看護の対象を全人的に理解して健康支援できる看護職者を育成する。 また、科学的根拠に基づいた専門知識・技術を修得することにより、社会の人々の健康向上に貢献できるとともに、看護を展望し、生涯学習のできる看護の実践者を育成する。
教育目的 Education Purposes
豊かな人間性と、看護に必要な基礎的知識・技術・態度を養い、社会における保健・医療・福祉の変化に対応できる看護の実践者を育成する。
教育目標 Education Objectives
生命に対する深い理解と倫理観を培い、対象の認識に寄り添うことのできる豊かな人間性を養う。
看護の対象である人間を全人的にとらえるとともに、生活者として理解できる能力を養う。
看護に必要な基礎的知識・技術を習得し、科学的根拠に基づいた看護を実践できる能力を養う。
保健医療チームの一員としての看護の役割と責任を自覚し、国際化・情報化を含めた社会の変化に対応できる能力を養う。
看護を実践する看護職者としての誇りと責任感を持ち、看護の向上を目指して自ら学び続ける能力を養う。
期待する卒業生像 Graduated Student
幅広い教養と倫理的態度を兼ね備え、常に何事にも誠実に対応し、人々の喜びや悲しみを分かち合える人間性豊かな看護職者。
看護の対象を全人的に理解する事ができ、看護実践に結びつける事のできる看護職者。
科学的思考に基づいた判断力・問題解決能力を備え、安全な技術を用いて看護の実践に生かすことができる看護職者。
保健医療チームのなかの一員として、社会資源の活用を調整できるとともに、国際化・情報化へ対応しうる看護職者。
看護を実践する看護職者としての誇りと責任感をもち、自己の課題を明確にして主体的に学習することができる看護職者。
田北看護専門学校
教育理念 仁愛の精神を基盤に学生の能力を尊重し、国際的視野を持った豊かな人間性を養い、時代の変化に対応でき、看護の発展に貢献できる有能な人材を育成する。
教育目的
豊かな人間性を養い、看護に必要な基礎的知識・技術・態度を修得し、専門職業人として広く社会に貢献できる看護師を育成する。
教育目標
生命の尊厳を守り、人格を尊重できる態度を養う。
看護の対象である人間を、統合された存在として理解できる能力を養う。
あらゆる健康状態や、生活の場に応じた看護を、科学的根拠に基づき、実践できる基礎的能力を身につける。
保健・医療・福祉チームの一員として、看護の役割と責任を自覚し、品位と規範のある行動がとれる。
社会の動向に関心を持ち、専門職業人として継続的に学習しうる能力を養う。


まずは個別体験面談申し込みから→クリック
体験授業に来られた方の感想→クリック
体験授業申し込み日程 GO→クリック

★ 当予備校は通いやすい月謝制も行っています。→ こちらをクリック
電話でのお申し込みはこちらのTEL06(6962)2867までお願いします。
大阪看護予備校の体験
privacy policy
免責事項
看護学校の理念 大阪
看護学校の理念 京都
看護学校の理念 兵庫
看護学校の理念 滋賀
看護学校の理念 奈良
看護学校の理念 和歌山
看護師になるためには
准看護師のメリット
看護専門学校のメリット
看護短大のメリット
看護大学のメリット
奨学金のあれこれ
看護 予備校が伝える看護師とは
看護 予備校が教える資格が取得できる看護学校とは
看護 予備校が教える看護学校に向けての試験準備
看護 予備校が教える各教科の勉強法
看護 予備校が教える面接試験の乗り越え方
看護 予備校が教える小論文の対応方法
看護 予備校を利用して主婦と社会人が看護師を目指す理由
訪問看護師とは何?
専門看護師とは何?
助産師になるには?
准看護師になるには?
保健師になるには?
看護学校の受験の種類について。
看護学校の受験で看護予備校が必要な理由について。
評判のいい看護予備校の授業スタイルその中見。
看護予備校が教える准看護学校に合格するために大切なこと。
短期で看護学校へ合格するための日頃の準備と心構えを看護予備校が伝える
 看護学校予備校・看護予備校・医療学校予備校の「大阪KAZアカデミー」は看護大学・看護専門学校(高看護・准看護)を目指す現役高校生から社会人の方に当看護学校予備校にしかできない基礎の基礎(中学レベル)から発展まで一人一人に適合したカリキュラムで授業を進めていきます。勉強が苦手な方・勉強から遠ざかっている社会人の方でも安心して学習できます。当予備校はあなたの将来に少しでも力になりたいと思っています。学費は通いやすい月謝制になっています。
copyright (c)2011 Osaka Kaz Academy All right reserved.