近年増加する在宅看護と訪問看護について。

近年、高齢者が増えたことで、耳にすることが非常に多くなった在宅看護と訪問看護ですが、病院とは何が違うのでしょうか?
実は、高齢化社会とともに看護師に必要とされているものも分野によってはことなってきます。その一つが訪問看護になります。現在日本は4人に一人が高齢者である社会になっています。
では、高齢化社会になり何がどう変化しているのでしょうか?もちろん、若い方より高齢の方がどうしても病気になりがちであります。その結果、長期入院や、国民医療費などの問題が大きく起きています。
これらをカバーするためにも、在宅で治療ができる「在宅医療」が進められています。患者様にとっても、大きなメリットとして、住みなれた場所にいながら、療養できることは、非常にうれしいことですよね。
これらを支えるのが、訪問看護になります。もちろん老人訪問看護では、看護の専門家が訪問します。そして、かかりつけの医師の指示の下、介護を中心に看護活動を行います。

在宅看護はどのようにして成り立っているの?

病院であれば、看護師が常に常駐していますが、在宅看護は、自分のご家庭に直接看護師に訪問して頂き治療をする看護です。
では、どこから看護師がきてくれるのでしょうか?それは、訪問看護ステーションというるサービス機関があり、訪問看護ステーションから、各医師の指示のもと、看護師が直接ご自宅に来ます。
訪問看護ステーションとの連携がとれているからこそ、在宅看護も安心して過ごすことができます。

在宅看護の仕事内容は?


家族が不安に思う療養環境のアドバイス 通常、一般の人が医療に関することを勉強はしていません。ご家庭の誰かが急に看護が必要になった場合、不安しかありません。在宅看護では、家庭内の安全やアドバイスそして「車イス」や「介護ベッド」までに至る全てのものを教えてくれます。

在宅看護の状態観察とは。


人の健康状態がわかる「血圧」「体温」そして「呼吸と脈拍」の確認や、患者様の状態の確認を行ってくれます。

在宅看護で行われる医療処置とは。


高齢になり、寝たきりの状態が続くと必ず、「たんの吸引」や「酸素療法」などをおこなう必要があります。
そしてこれらは、一般の人ができることではありませんので、必ず看護師に処置してもらわなければなりません。そして、経管栄養の管理もしてくれますので、病院で行われている処置と変わらないものをご自宅でできます。

在宅看護で行われる療養上の世話とは。


医療関係のお仕事についていれば、食事の介助や清潔ケア、そして、入浴など、に抵抗はありませんが、一般の方がこれらをすべてするとなると一筋縄ではいきません。
看護師や介護士によって訪問看護は支えられていることがわかります。

在宅看護を選択する理由とは。

以前では考えることができなかった在宅看護ですが、近年、病院ではなく在宅で療養を考える人が増えてきました。
その理由の一つは、患者様が病院ではなく自宅で過ごすことによりストレスなく治療ができるということ、そして、病状のステージにより命に限りがある場合、ご自宅で過ごすことにより患者様の生活を尊重することができるという利点があります。
身近な話では、小林麻央さんが限りのある命の最後に、旦那さまや子供たちと一緒に過ごす最後の機会を、病院ではなく在宅で過ごされました。


まずは個別体験面談申し込みから→クリック
体験授業に来られた方の感想→クリック
体験授業申し込み日程 GO→クリック

★ 当予備校は通いやすい月謝制も行っています。→ こちらをクリック
電話でのお申し込みはこちらのTEL06(6962)2867までお願いします。
大阪看護予備校の体験
privacy policy
免責事項
看護学校の理念 大阪
看護学校の理念 京都
看護学校の理念 兵庫
看護学校の理念 滋賀
看護学校の理念 奈良
看護学校の理念 和歌山
看護師になるためには
准看護師のメリット
看護専門学校のメリット
看護短大のメリット
看護大学のメリット
奨学金のあれこれ
看護 予備校が伝える看護師とは
看護 予備校が教える資格が取得できる看護学校とは
看護 予備校が教える看護学校に向けての試験準備
看護 予備校が教える各教科の勉強法
看護 予備校が教える面接試験の乗り越え方
看護 予備校が教える小論文の対応方法
看護 予備校を利用して主婦と社会人が看護師を目指す理由
訪問看護師とは何?
専門看護師とは何?
助産師になるには?
准看護師になるには?
保健師になるには?
看護学校の受験の種類について。
看護学校の受験で看護予備校が必要な理由について。
評判のいい看護予備校の授業スタイルその中見。
看護予備校が教える准看護学校に合格するために大切なこと。
短期で看護学校へ合格するための日頃の準備と心構えを看護予備校が伝える
 看護学校予備校・看護予備校・医療学校予備校の「大阪KAZアカデミー」は看護大学・看護専門学校(高看護・准看護)を目指す現役高校生から社会人の方に当看護学校予備校にしかできない基礎の基礎(中学レベル)から発展まで一人一人に適合したカリキュラムで授業を進めていきます。勉強が苦手な方・勉強から遠ざかっている社会人の方でも安心して学習できます。当予備校はあなたの将来に少しでも力になりたいと思っています。学費は通いやすい月謝制になっています。
copyright (c)2011 Osaka Kaz Academy All right reserved.